柏原赤十字病院

HOME > 当院の紹介 > 部門紹介 > リハビリテーション技術課

当院の紹介

当院の概要や診療科、各部門のご紹介をいたします。

リハビリテーション技術課

基本方針
1.身体及び精神機能の改善を図り、QOL(生活の質)の向上に努めます。
2.チーム医療に心がけ、活力ある部署を目指します。
3.自己研鑚に励み、安全な医療の実績に努めます。
4.患者さまの病状や目的に応じて、入院から在宅まであらゆる場面で継続したリハビリテー
 ションを提供します。

スタッフ

●理学療法士(Physical  Therapist): 2名
 理学療法では、身体に障害がある方に対し、基本的動作能力(寝返る・起き上がる・座
 る・立つ・歩く等)の回復、寝たきりの防止(廃用症候群の防止)・心肺機能の向上を目
 的に、運動療法や物理療法を治療手段として用い、よりよい日常生活が送れるよう援助さ
 せていただきます。

●作業療法士(Occupational  Therapist): 1名
 作業療法では、身体・精神に障害がある方に対し、日常生活動作(食事・整容・更衣・排
 泄等)や、社会適応能力(仕事・学習・家事等)の獲得を目的に実際の場面を想定した訓
 練を行います。また、作業活動(手芸・工作など)レクリエーション等を通して、QOL
 (生活の質)の向上を促しています。
関連部署
●訪問看護ステーション 理学療法士 : 1名
 在宅でリハビリテーションを必要とされる方に、訪問看護ステーション専属の理学療法士
 がご自宅にお伺いします。
施設基準

運動器リハビリテーションⅢ
脳血管疾患等リハビリテーションⅢ
呼吸器リハビリテーションⅡ
廃用症候群リハビリテーション