柏原赤十字病院

ご利用案内

外来・入院・人間ドックや各種受診のご案内をいたします。

女性検診

乳がん・子宮がん
当院は婦人検診にも力を入れており、単独でも下記の検診が受診できます。
乳がんの視触診は午前中は外科医が対応し、午後は婦人科医が対応しております。
また、検診で異常が見つかった場合でも、乳がんは外科で、子宮がんは婦人科で、スムーズに対応させていただきます。

【乳がん検診】
女性にできるがんの中で一番多く、年間4万人以上が乳がんになっています。
これは日本人女性20人に1人がかかる計算です。
乳がんは早期に発見し、適切な治療をすれば「治るがん」であるといわれています。

【子宮がん検診】

子宮がんは、子宮の出口にできる「子宮脛がん」と、子宮体部にできる「子宮体がん」に分かれます。
子宮にできる約7割は子宮頚がんで、通常子宮がん検診は「子宮脛がん検診」をさします。
子宮頸がんの原因はウイルス感染で、若い方に増えています。
ふつうのがんは年齢と共に増えますが、子宮脛がんのピークは30歳代後半です。
項目 料金(税込) 検査方法
乳がん検診 7,200円 乳房エックス線検査(マンモグラフィ)
子宮頚部がん検診 5,200円 子宮頚部細胞診
 
その他の女性検診
項目 料金(税込) 検査方法
乳腺超音波検査 5,200円 乳腺超音波検査
子宮体部がん検診 5,600円 子宮体部細胞診
 
丹波市検診助成制度など
丹波市にお住まいの女性の方に乳がん・子宮がん助成等の制度があります。
当院「丹波市の施設健診」のページをご覧ください。