柏原赤十字病院

HOME > 最新のお知らせ > 高校生1日看護体験を実施しました。

最新のお知らせ

柏原赤十字病院の最新のお知らせです。

高校生1日看護体験を実施しました。

 患者さんとのふれあいを通して、看護することや人の命について理解と関心を深める機会を提供することを目的に高校生一日看護体験を8月2日(水)と3日(木)に実施しました。
 今年度も柏原赤十字病院近隣に所在する県立高等学校から20名の参加がありました。
 午前中は、赤十字の活動のDVDで赤十字への理解を深めてもらうとともに院内見学を行いました。午後からは、病棟で患者さんの足浴体験や車椅子による移動の介助等を行いました。 
 参加者は、実際の看護の場面に触れて、多くの気づきや学びがあったのではないかと思います。
 感想会では、「看護師という仕事の大変さ、患者さんと接する楽しさ、互いに支え合える仲間の大切さが学べた非常に良い1日でした。」などの感想を聞くことができました。
 今回の体験を活かし、今後、医療の道に進まれることを期待します。