柏原赤十字病院

HOME > 最新のお知らせ > 消防訓練を実施しました

最新のお知らせ

柏原赤十字病院の最新のお知らせです。

消防訓練を実施しました

 3月10日(金曜日)に、丹波市消防署立会いのもと、火災発生時に迅速かつ安全に患者さんを避難誘導すること、また、職員の防災意識の向上を図ることを目的に消防訓練を実施しました。
 訓練には約50名の職員が参加し、1階の病室で昼間に火災が発生したという想定のもと、初期消火訓練、消防署と各部署への通報訓練、ストレッチャー等を使った患者搬送避難訓練に取り組みました。
 訓練終了後の丹波市消防署の方からの講評では、「全体的にみても、きびきびした訓練でした」とお言葉をいただくとともに、歩ける患者さんはまとまって誘導することにより、少ない職員で対応することができること、ストレッチャーなどは中継しながら搬送することにより効率よく避難することができることなどのアドバイスをいただき、今後の訓練に活かしていきたいと思います。
 今後も定期的に訓練を実施することで、非常時にも患者さんが安全に避難誘導できるよう努めてまいります。